スタッフブログ

満月について考えてみました。 (kunipon48)

 こんにちは。室伏です。 

この週末、夜空を見上げた方は気付いたかも知れませんが、満月がくっきりと現われていて、夜の街を明るく照らしていました。5月25日(土)は満月でした。

 満月は、月の引力が最も強くなるそうです。海の潮の満ち干きは、ここに関わっています。 そして、人間の体内水分は80%~60%(加齢と共に少なくなります^^;)だから、ここにも潮汐現象が起るといわれているんです。
 満月の日には、出産が多く、出血量が増える、なんてお話しを聞いたことあるのではないでしょうか。
 それは、人間の血液や体液が、お月さまの引っ張る力に関わっているということ。
そして、水分など(栄養成分や薬物、添加物、お酒なども含め)身体はいろんなものを吸収しやすくなっているそうです。

 満月の夜のお酒は、いつもより酔いやすいみたいですよ。私はいつ飲んでもアルコールには弱いので分かりませんが・・・。何でも吸収する満月の日には、「悪いもの」は避け、「良いもの」を特にチョイスしたほうが良さそうですね。

 また、満月は、ホルモンバランスが乱れやすく、精神的な緊張感が増したりします。そうなると、衝動的な感情やイライラ感が高まってしまいます!
 満月の晩に狼男は変身する・・・、なんてお話しはあながち空想だけの世界ではないんですよ~(笑)。イライラする感情がいつもより多くなってしまったら「これは満月のせいかもね!」って自分にちょっと言い聞かせて、くれぐれも周囲にあたり過ぎないように気を付けましょう。

 私は、満月の頃になるといつもよりテンションが上がり、身体がよく動いてくれる様に感じます。逆に新月の頃だったりすると身体もメンタルも含めて不調な時がある様に感じるのは気のせいかしら・・・?!ひょっとして、多重人格の私kunipon48、狼男のDNAを受け継いでいるのかな・・・? ワォ~ン! kunipon48の満月について考えるでした・・・。