スタッフブログ

『ハロウィン』(久保田)

ども~! 久保田です。

 

台風は来るのか?来ないのか?よくわからないですね。

これが噂の『藤原の効果』ってやつですかね?

 

 ブログを毎週書いているとネタ探しが大変になってきます。『ブログのネタがないんですわ~』とレッスン中に呟いていると、あるお客様から『ハロウィンの由来調べてこんかい!!』とネタを叩きつけられました。ありがとうございます。

 

という事で、調べてみました。間違いだらけかもしれませんが,久保田流に簡単にまとめるとこんな感じになります。

 

 『古代ケルト人(誰やねん!)の秋の収穫感謝祭が、起源だと言われているそうです。古代ケルト人の1年の終わりは10月31日らしく、なぜかこの日は悪霊が降りて作物を荒らすと信じられていたそうです。そこから秋の「収穫を祝う&悪霊を追い払う」という祭りが行われる様になり、キリスト教がそれを取り入れて、ハロウィンと名づけたそうな~・・・』

 

ちなみにカボチャのくりぬきinロウソクは、悪霊を追い払ったり、導いたりするものだそうです。

 

せっかくここまで調べましたので、ハロウィンにちなんで、勝手に隠れイベントを行っちゃいます!!

 

フロントの大野たかしお兄さん?!を見つけたら、この呪文を唱えてくださいね♪

 

『Trick or Treat(トリック オア トリート)』

 

なんと、飴ちゃんがゲットできます!! 暇つぶしに是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ハロウィンでは仮装した子供が、近所の家からお菓子をもらう行事もあるみたいですね。その時にこの呪文を唱えるそうです。意味は『お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞぉ!!』です。もし、たかしお兄さん??が飴ちゃんをくれないようでしたら、思いっきりいたずらしちゃいましょう♪

 

では、また来週~!!