スタッフブログ

やっぱり「ガッツリステーキでしょ!」(室伏)

 こんにちは。室伏です。

 

先週は、小豆沢ケ―杯に多くの方に応援に来て頂きまして、

ありがとうございました。

我がBチームは善戦しましたが・・・、第4位でした。

 

そして・・・、

案の定、相方Nにやられました(>_<)

確かに打合せはしましたけれど、スピンサーブでセンターを

狙って打つはずなのに、どフラットのスカッドサーブを、

私の背中目がけて打って来ました。あり得ないですよね・・・(>_<)。

ボールは見事に、私の右中臀筋を直撃!

悶絶\(◎o◎)/!

こんなコンビネーションなんて二度と御免です。<(`^´)>

 

 

ケ―杯を前にして、スタミナを付けるには「お肉」でしょ!!

という事で、今話題になっている「立ち食いステーキ」を食べに、

真の相方と銀座へ行って来ました。

銀座6丁目にあるそのお店は「いきなりステーキ」といいます。

銀座でステーキとは言いますが、

立ち食いの店なので、カウンターのみで、

立ったままステーキを食べます。

だから、とってもリーズナブル!

 

 

いきなりステーキメニュー__

 

 

 

まずは、指定されたカウンターに案内されてメニューとシステムの説明。

肉は国産牛ではないですが、リブロース・サーロイン・ヒレの3種類で、

自分の食べたい量を目の前でカットして貰います。

手切りなので多少の誤差は出ます。

 

肉カット PG

 

 

私はリブロースの300gをレアで注文、

 

 

リブロース_

 

 

相方はサーロイン200gを同じくレアで。

 

 

サーロイン__

 

 

 

ソースはテーブルの上にあるポットに入っていますが、

ガーリックバターと塩コショウで十分美味しかったです。

これに、ライスとサラダを付けてお腹いっぱいになりました。

 

入店してから食べ終わるまで30分ちょっと・・・。

ゆっくりと食事を楽しみたい方には不向きですが、ガッツリお肉を食べたい方には、

超おススメのお店です。ちなみに、私の後に入店した男性は,

リブロース800gを注文してぺろりと平らげていました!(スゲぇ~!)

 

この「いきなりステーキ」というお店ですが、

これから、どんどん出店する様ですのでこれから注目のお店です。