スタッフブログ

ショップからのお知らせ!(永井)

こんにちは。小豆沢校のショップ担当の永井です。
10月3日~ストリングキャンペーンが始まります。
ここでちょっとした豆知識です。
よく「ガット」と言いますが語源は皆さんご存知ですか?
ガット(gut)とは「腸(内臓)」という意味なのですが、なぜかというと一昔前は羊(シープ)の腸で糸を作っていたからです。このような天然素材で作られていることから「ナチュラルガット」と呼んでいます。ナチュラルガットを“シープ”と呼ぶのもこのためです。
現在では安定して生産できる牛の腸を主に使用しています。
日本ではラケットに張られる糸を総称して『ガット』と呼んでいますが、外国では『ストリングス』と呼ぶことが主流です。
ワールドワイドのニッケでは『ストリングス』と呼びます。
次の豆知識は、またの機会に!