スタッフブログ

Time goes by・・・。(室伏)

 

「Time goes by・・・」 

室伏です。

私は中京大学(名古屋市)に在学中、テニス部(体育会)ではなくテニス同好会(サークル)でテニスをしていました。同好会にも他大学の複数のサークルが加盟するテニス同好会連盟というものが全国組織として存在しており、テニスの試合だけでなく色々なイベントを企画・運営しています。その中で東海地区の大学で構成する東海学生庭球同好会連盟が今年創立30周年を迎え、9月16日に名古屋伏見のマーベリックというお店で記念パーティが開かれました。

昭和63年度に同連盟の委員長を務めていた私は、OB来賓として参加してきました。

 参加したのは、OB・OG70名・現役70名の計140名。卒業以来の対面となる先輩の中には、学生時代にテニスコートで華麗なプレーをしていた頃の印象と180°変わってしまっている方もいて(苦笑)、懐かしくもあり、時間が学生時代に戻った感じになりました。ただ、今はテニスから離れていても、機会があればまたテニスがしたいと思っていらっしゃる方が多いという事も改めて感じました。

 同好会連盟は全日本学生庭球同好会連盟を頂点として関東・関西・東海・九州・東北・北海道・中四国とネットワークがあり全連盟で卒業生は30万人から40万人いるものと推定されます。テニスは人と人を繋ぐ懸け橋になる素晴らしいスポーツです。ニッケテニスドームはこういう方々にこそ来て頂きたいスクールではないかと思います。

もしも、このブログを読んで頂いている方の中に学生時代にテニスをしていて、ブランクがありなかなか一歩が踏み出せない方がいらっしゃれば、是非ニッケテニスドームにいらして下さい。学生時代に戻った気分で一緒にテニスで爽快な汗を流しましょう!

 写真は大学4年当時の私です。

東海連盟と九州連盟との対抗戦の一コマです。