スタッフブログ

『くぼプリ 第6話』(久保田)

ども~久保田です。『くぼプリ』いよいよ最終話になりました。では、さっそく参りましょ~!

 

【未来へ・・・】

「ケーハイ。ケーハイ。」

 

 

 

 

 

(何だ?このお経みたいな呪文は???二人して「ケーハイ」と言いながら打ってくる。タイミングをずらされて打ちづらいなぁ)

「佐久間!しっかりしろ!心を乱すな!!」

 

 

 

 

 

(集中!でも・・・頭の中に「ケーハイ」が残る・・・あっ!!しまった!!ミスした・・・)

 

「コートチェンジ」

「ナイスブレイク!!作戦通り、佐久間は混乱しているわね。この後は作戦Cで行きましょう。」

「さくらさんのデータはさすがですね・・・」

 

「今度は、Iフォーメーションだと!!」

 

 

 

 

 

(更に混乱する・・・どうしよう久保田さん・・・・)

(俺が佐久間のカバーをしなければ・・・しかし佐久間に打たせてミスを誘うとは・・・相手もなかなかやるなぁ)

 

次のゲームで久保田は危なげなく、サーブをキープした。2-3で室伏・袴田がリードしている。

 

河合コーチはこのピンチに動じることなく、語りかける。

「佐久間、お前は久保田に対して、メッセージを込めたボールを相手に打ってみろ。久保田ならメッセージを読み取れるはずだから、信頼してプレーしてみろ!!」

「久保田、ここからが本番だ。佐久間を頼んだぞ!!」

「はい!河合コーチ!!」

 

(久保田さん、繋いだので、次で決めて下さい。俺には精一杯です)

(佐久間、お前のメッセージしかと受け止めたぞ!!)

「おりゃー!!稲妻スマッシュ!!」

 

 

 

 

 

「佐久間、ここから逆襲だ!!」

「はい!久保田さん!」

「佐久間、久保田の動きが良くなってきましたね・・・」

「まずいわ・・・・袴田のマジックハンドボレーが久保田にコピーされている・・・久保田はどこまで進化するのかしら・・・」

 

 

 

 

 

 

「戸惑いが、室伏に出てきたわ!!佐久間まで調子を上げてきている・・・」

「久々のエアー佐久間!!」

 

 

 

 

 

 

「よーし!!決まったー!!」

「最後は久保田のダイナマイトサーブ!!」

「ノータッチエース!!」

「ゲーム!!6-3で久保田・佐久間組勝利!」

 

 

 

 

 

「やったー!!」

「ごめんなさい。私の分析が甘かったようね・・・」

「さくらさんが悪いのではなく、自分たちの力不足でした・・・。良い勉強になりました。」

「佐久間、久保田、良い試合をありがとう。これからもよきライバルで・・・・」

「君たちのマネージャーはすごいなぁ。でも俺はこれからも進化していくぜ!!」

「君たちと試合して、ダブルスも楽しかった。ありがとう。」

(久保田さん、人としても尊敬します・・・)

久保田はこの試合を通じて「勝負だけではなく、テニスが出来る喜び、楽しむ心が大事」だと改めて感じたのである。

きっと彼は、もっともっと成長して良いプレーヤーになるであろう・・・・

 

 

 

 

END

くぅ~感動のフィナーレでしたね。長期にわたり連載してきましたが、いかがでしたか?

私自身、『くぼプリ』にのめり込んでしまい、とても楽しかったです。

小豆沢ブログも今年は、これで最後になります。皆様、よいお年をお過ごし下さい。そして来年もニッケで思いっ切り、はじけましょう!!