スタッフブログ

琴線に触れた言葉② kunipon48

こんにちは。室伏です。

例年よりずいぶん早く梅雨に入りましたね。自転車通勤の身に雨は辛いです。

 錦織選手が全仏でベスト16入り!すごいですね。次のナダル戦も圭選手らしい試合で楽しんで戦って欲しいと思います。全仏での16強入りは日本人選手としては75年ぶりとのことらしいですね。では、75年前に全仏ベスト16入りを果たした選手を皆さんご存知ですか?岐阜県瑞浪市出身の中野文照氏がその人で、1989年12月に亡くなられるまで愛知県豊田市にある名古屋グリーンTCで後進の指導にあたっていらっしゃいました。当時大学生であった私がたまたま同クラブでの大会に出場していた折に、私のシングルスの試合を観て頂いて、試合後にアドバイスを頂いた事を思い出しました。70歳を過ぎても現役のコーチとしてコートに立たれていたお姿は今も私の脳裏に残っています。

 

 

 

 

 

 

さてと。話は変わりますが、

自宅近くの「常楽院」の壁面に貼ってあった中谷彰宏氏のことば。

これを見て、いろんな事が頭の中を過ぎりました・・・。 

「コースをはずれたら地獄だよ」

学校だけでなく、社会人になってからの方が身に沁みる事が多かったかな・・・。

自分の好きな事・やりたい事だけをやっていれば、ストレスも掛からず楽しい人生かも知れないけれど、それだけでは充実した人生にならない。分かっているけど、自分の思った通りの人生にならないのがこの世の常・・・。だから、今の自分に出来る事、自分に課せられた事を全力でやり切る事。結局、人はこれしか出来ない・・・、っていうのが私の出した結論。今日の自分は過去からの続き、明日からの自分はこれから作っていけるはず。

よし!明日も頑張ろう!