スタッフブログ

本日開幕(永井)

こんにちは!永井です。

いよいよ本日から開幕ですね!

ウィンブルドン2013

皆様、テニス4大大会で一番聴き覚えがある大会じゃないでしょうか。

いまでは唯一、地上波での放送を行っていますしね!

松岡修造選手が日本人では62年ぶりにベスト8になった大会です。

必ずこのときの映像が使われますよね!コートで大の字!

それを打ち破るのは「錦織圭」でしょう!

 

ここで簡単なウィンブルドン豆知識!

開催地は名前の通り、イギリスのウィンブルドンです。

ウィンブルドンはイギリスのロンドン南西部に位置します。

「ウィンブルドン選手権」は、別名「全英ローンテニス選手権大会」といい、

グランドスラム4大会中最も古い歴史を持ち、唯一の芝生のコートで行われます。

120年以上の伝統と格式を持ち、「白いウェア」が義務づけられています。

ウィンブルドンの魅力のひとつである「白いウェア」の先駆けは、

女子の第1回大会(1884年)で優勝したモード・ワトソンが白のウェアで登場し、注目を集めたことが発端とされている。

ここでは練習の際にも、白を基調としたウェアとシューズを義務づけており、これは会場ともなっているオール・イングランド・クローケ・アンド・ローンテニスクラブの規定によるものです。

この服装規定は、「プレドミナントリー・ホワイト」と呼ばれています。

 

開催国イギリスの優勝者は1977年の女子シングルス優勝者バージニア・ウェード、

男子シングルスでは1936年のフレッド・ペリーを最後に現れておらず、ウィンブルドン現象という言葉が生まれた。

昨年は惜しくも芝の王者「ロジャー・フェデラー」に敗れましたが、

英国人としては1938年のバニー・オースチン以来、決勝に進出したアンディ・マレー!

今年こそは狙ってきているでしょう!私は一押しです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてここからはショップ担当の営業です!

ここで私の一押し商品を紹介します!

まずは男子NO1プレイヤー「ノバク・ジョコビッチ」愛用のクラブバック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合の際ラケットバックと一緒に持っているものです。

4大大会にあわせてカラーを変更していくようです!

今回はウィンブルドン限定カラー!

白いウェアと芝生のイメージですね!

日本国内600個限定販売

小豆沢校は限定3個です!

早い者勝ちです!

限定と言う言葉に弱いそこのあなた!

迷っているとなくなっちゃいますよ~

 

次に紹介するのは石川遼も愛用。

話題のBCAAアミノ酸+クエン酸粉末飲料「シトリックアミノ」

運動時にはアミノ酸で疲れにくく、運動後の疲労回復にはクエン酸!

この2つを絶妙な配合バランス!

飲んでみて甘く感じたら・・体調良好

苦いときは・・・・・・・・風邪気味(M代理!事務所ではマスク着用!!)

酸っぱく感じたら・・・・・疲れているとき

一度お試し下さい!試飲会は6月27日(木)まで!

販売は7月7日(日)まで行っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月28日(金)~はラケットキャンペーンもスタート!!

 

今回は各メーカー担当者が商品を説明してくれますよ!

 

6月29日(土)先頭バッターはプリンスからです!

 

 

 

最後にサングラスのキャンペーン!

 

6月30日までですよ~

 

ちなみにこのメガネは販売しておりません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久保田コーチ!同じ30代の仲間入りです!おめでと~!!