スタッフブログ

「テニスってすごい!」(kunipon48)

こんにちは。室伏です。

 

本日のブログは、8月17日のテニス同窓会についてです。

 私は大学時代に体育会(○○大学テニス部)ではなく同好会(サークル)でテニスをしていました。そしてテニススクールでコーチのアルバイトをしながらトーナメントを転戦していました。テニスサークルにも全国組織があり、北は北海道、南は九州まで6つの地域連盟が全日本学生庭球同好会連盟の傘下に入っています。当時、私は「中京大学A・S・A」というチームに所属し、会員数3,000人超の東海学生庭球同好会連盟の委員長、全日本連盟では常任理事を務めていました。全国のテニスを愛する大学生の交流をいかに促進するかを考えていた訳ですね・・。(なんちゃって)

 

 その当時の同期の仲間や先輩・後輩が一堂に会してテニスとBBQを楽しもう!という企画が昨年から関東・関西の連盟OB・OGを中心に始まり、今年から全国のOB・OGにFBや口コミで声かけをして、当日は昭島市の昭和の森テニスクラブに50名を越える仲間達が全国から集まりました。全国大会の上位入賞者も多く集まりましたが、アラフォー・アラフィフの寄る年波には勝てないのか、往年のプレーが出た!と思う半面、足がもつれたり・・・、なんて感じで室温38℃を越えるインドアコートで汗まみれになってテニスを楽しみました。そう言えば、コルトン校の某女性コーチも関東連盟OGとして参加していました。

 夕方からは同じ敷地内にあるBBQコートにて、生ビールを片手にBBQを楽しみました。アルコールがダメな私は烏龍茶で乾杯!皆の為にせっせと肉を焼きました。馴染みの無かった仲間とも、学生時代の話から、今の自分達の身の上話等で盛り上がりました。

 

 これだけのメンバーを繋いでいるのが、そう!「テニス」です。年齢・性別・職業を問わずに、テニスを一緒にプレーすることで、これだけ多くの仲間と繋がる事が出来るなんて凄い事だし、すばらしいと思いませんか?この日を機に、私のFB上の友達が大幅に増えた事は言うまでもありません。来年以降も、こうした会が継続していき、もっと規模が大きくなっていく様に、私も微力ながら協力していこうと思っています。