スタッフブログ

「お気に入りの白樺高原「女神湖」へ」(kunipon48)

 こんにちは。室伏です。 

台風が秋を一気に進ませた様に感じる今日この頃です。寒暖の差が風邪を引き易くさせます。くれぐれもご自愛下さいね。

 

 残暑厳しい東京を離れて、白樺高原・蓼科高原までドライブして来ました。バブルの頃(私の青春時代)は、白樺湖や蓼科はリゾート地として賑いを見せていました。テニスキャンプにもよく使わせて頂きましたね。白樺湖から少し登った所に、私の好きな「女神湖」があります。この名前は、正面に位置する浅間山を雄神山、蓼科山を女神山と呼んでいたところから名付けられたといわれています。また、勝利の湖とも呼ばれていて、忍耐力と意志が強くなるとも言われている湖です。

 

 標高1580M、女神湖ペンションビレッジにある「おやまのえんどう」というペンションが私のお気に入りの宿で、今回約10年振りに訪れてみました。昭和55年に建てられたペンションですが、きれいに維持管理されていて時の流れを感じさせません。食事が美味しいのも有名で、夕食は地元の採れたて野菜を使ったサラダに薬膳風のスープ鍋、舌平目のムニエルに信州牛のステーキ、ライスはおかわり自由、女性だと完食するのはまず無理な量ですが、美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいます。朝食には、自家オーブンで焼いた焼きたてのパンが並ぶバイキング・・・。ホテルには無いおもてなしを感じる事が出来ます。近くにインドアコートがあれば、ニッケのキャンプで皆様をご案内したい・・・、女神湖はいいとこですよ! 当夜は、満天の星空と流れ星の饗宴を楽しみにしていましたが、なんと突然天気が崩れてしまい、星空を見る事は出来ず仕舞いでした・・・。残念!

 

 翌日、標高2,000Mに位置する美ヶ原美術館へ行った時には、気温17℃、上着が無いと寒いくらいです。そこから、全長約78KMに及ぶ「ヴィーナスライン」をドライブ!晴れていれば絶景が広がりますが、生憎の曇り空・・・、途中の長門牧場でお買い物と絶品ソフトクリームを食べて、ニッケのマスコット「うーるん」をパチリ!

 

 夜に東京に戻ってきたら、気温28℃・・・。一気に現実に戻されましたが、明日への活力を充電させて頂きました。

 明日、9月23日は秋分の日であり、「テニスの日」でもあります。有明テニスの森公園では、テニスの日中央イベントが大々的に開催されます。小豆沢校からは、私と永井コーチがお手伝いに参加します。コロシアムでは東レPPOが始まっています。皆様もお時間が有ったら、有明に足をお運びください。お待ちしております。