スタッフブログ

『ロベルトに逢いたくて』(大野)

季節外れの台風も終わりましたでしょうか。

過ごしやすいので、全体的にサラサラしています。フロント大野でございます。

 

 

空を見上げれば、突き抜けるような青空。

こんなお天気であるのなら、愛車に跨らずにはいられません。

お休みがあれば千葉の実家までロングライドを楽しんでいます。

 

今回、サイクリングとは別の目的で実家に帰ったのですが…、これです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生で初。パスポートを持つことになりました。

 

きっかけは、この夏。

まだ独身でいる数少ない同級生と呑んだときのこと。

独り身の寂しさと…、現在も持ち続けているfootballへの情熱を語り合ってしまいました。

話が進むに進み、

「本場のfootballを体感しに行こう!」

「路上で、その辺のおじさんにストリートサッカーを挑もう!」

「ロベルト本郷の残した52ページ目を探しに行こう!」

と、なってしまった訳です。

 

テニスのお兄さんになる前から、大野はずっとサッカー大好き少年でした。

様々なタイミングが重なり、子供の頃からの夢のひとつを叶えてしまおうと考えたのです。

footballは世界共通言語なんですって。

異国の言葉を発することのできない私ですが、footballで通じ合いたいと思います。

 

 

なんつって。

 

まだ、何も決まっておりません。

「香川の調子悪いし…」

「行くならドイツでしょ…」

「年末年始はお値段倍でしょ…」

集団競技の悪い所です。

簡単に意見がまとまる訳がないのです。

 

なので、行けたら行こうかな。くらいのつもりでいます。

ホントは、素敵なお嫁さんと観光で行けたら一番です♪

 

 

ついでに、千葉県の愛らしいマスコット『チーバくん』グッズもゲット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が社の『う~るん』に匹敵しますね。