スタッフブログ

これからのテニスは「見える」 (永井)

こんにちは。永井です!

 

 

みなさん、ワールドカップは見ていますか?

 

ザックJAPANは、残念な結果となってしまいましたが、

まだ2試合残っているので、勝ちにこだわってもらいたいですね!

サッカーは詳しくありませんが、素人の私が見ても強豪国のサッカーはとにかくすごいですね!

とにかく速い!そして体が強い!身体能力がハンパじゃないですね!

何を食べたらこうなるのでしょうね?

 

 

話はがらっと変ります!

本日ニッケに届きました!

「スマートテニスセンサー」!

 

いままで感覚的に捉えていた、様々なショットのデータが、

数値として可視化出来る様になったのです。

「ショット数」

「インパクト位置」

「スイング種別」

「ボール回転」

「スイング速度」

「ボール速度」

いずれもショットを分析するのに必要な項目です。

 

ライブモードでリアルタイムの情報も見ることができ、

さらにデーターを蓄積しておき、

後からまとめてスマホと同期させることも出来るので、

データを比較できるのです。

 

とにかく、テニスもショットの情報が「見える化」になったのです。

 

 

しかしこの「スマートテニスセンサー」の使用には条件があるのです!

ヨネックス社の「スマートテニスセンサー」対応ラケット、

でなければいけないのです!

 

そして対応のスマートフォン、もしくは対応タブレットが必要なのです!

小豆沢校には私が使っているラケットしか対応していません!

なので残念ですが皆様には・・・・・

なんて冗談です!

何かしらで皆様にも体験していただけるように致しますので、

少々お待ちくださいね!

 

まずはスタッフで計測してみます!

 

 

DSC_0211