スタッフブログ

独り言  (室伏)

こんにちは。室伏です。

今週に入ってから、喉の調子が悪いです・・・。参りました。

手洗い・うがいをマメにしていたのに、レッスンで大きな声を出している事も加味されているのか風邪菌を拾ってしまったみたいです。声が擦れてしまってスクール生の皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。何とか快方に向かっていますので、声の完全復活までもう少々お待ち下さい。

 来年は4度目の年男になります。当然ですが、20代の時の様なパフォーマンスは出来ません。一番感じるのは、疲労の回復に時間が掛かる様になったこと。こればかりはその年齢になってみないと分からない事ですが、時々情けなく思えて来ます。でも、好きなテニスを生業に出来ている事は幸せな事だと思っています。私のレッスンを受けに来て頂いているお客様、その場を提供して頂いている会社に感謝です!

 通勤に毎日通っている道中に「常楽寺」というお寺があります。ここの壁面には、御住職の肉筆で書かれたであろう「人生訓」や「川柳」等が定期的に掲示されています。これを読むのが私の楽しみになりました。この中で、私の琴線に触れたものを紹介します。 

 今年はみなと校の閉鎖に直面し、何物にも代え難い経験をさせて頂きました。そして、縁有って小豆沢校に異動して、自分達で考えて行動できるポジティブな仲間に出会う事が出来ました。この「訓示」にもあるように、私自身は何事も結果に囚われる事無く、自分を信じて一つ一つを全力でクリアして行ける様にしたいとの思いを強くしました。同時に、自分の力を過信する事無く「報恩感謝」の気持ちを忘れない様に、小豆沢校の一員としてチームの皆で頑張ります・・・。

以上、巳年生まれのおやじの独り言でした。